ぼくと相方のカメラ日記

カメラを愛してやまない、ぼくと相方さんのほのぼの日記です。いまは遠距離だけど、いつか一緒に住める日を目指して。

相方さんは11月のはじめまで仕事が繁忙期で、家に帰れない日もあるみたい…

くれぐれもムリしないでね。

 

遠距離のぼくたちにとって、欠かせないのが毎週末の電話です。

いつも2時間くらいあっという間で、ときに真面目な話をしたり、ときにくだらない話をしたり、それはそれは楽しいんです。

お互いの近況報告や、次回のデートの話、年末の海外旅行の話、写真の話、出逢ったときの話、ちょっとエッチな話、、

 

電話をしながら目を閉じると、すぐそばに相方さんがいて話しかけてるような感覚になって、とてつもなく幸せな気分になります。
安心するんですね。

手をのばせば、相方さんに触れられるような気がして…

電話がおわると、すごく心が満たされると同時に、寂しさも襲ってきてしまいます。

 

もっと話したい
もっと声が聞きたい
もっと一緒の時間をすごしたい

 

 f:id:pingpong86:20161015102431j:plain

 

最近は予定していた時間にぼくが寝てしまってて、ぼくがきづいたとには「あーっ、やってしまった」ってときもありまして、そのときの絶望感といったらありません…(>_<)


相方さんの声が、日々のぼくの原動力となっています。

 


にほんブログ村


人気ブログランキングへ