読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくと相方のカメラ日記

カメラを愛してやまない、ぼくと相方さんのほのぼの日記です。いまは遠距離だけど、いつか一緒に住める日を目指して。

関東デート2日目(前編)

こんにちは、たーくんです。

さて、関東デートの続きです!

今回は写真が多めとなっております!

 

前回Nさんとの食事を終えて、ぼくたちが向かった宿とは、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと相方さんの実家でした!

 

普段から友達が泊まりに来ることがあるということで、

ぼくも「友達」としてお邪魔させていただきました。

 

帰ったのが遅かったため、親御さんへのご挨拶は翌朝になりましたが、

トイレやお風呂をお借りするのも、やはり緊張感がはんぱなかったです...!

 

そして翌朝

相方さんのお母さんが朝ごはんを用意してくれていました。

サンドウィッチにコーヒー、それから相方さんの広島出張みやげ「ドラえもんのもみじ饅頭」

どれもとっても美味しかったです。ごちそうさまでした!

 

f:id:pingpong86:20170111142928j:plain

 

さあ2日目です、今日は相方さん車でスタート!

まず向かったのは山下公園です。

 

山下公園は、さすが横浜の人気観光地・デートスポットというだけあって、

家族連れやカップル、ペット連れなど多くの人でにぎわっていました。

公園からは、ベイブリッジや大桟橋、横浜の海を臨むことができ、磯の香りもしました。

 

f:id:pingpong86:20170111142753j:plain

 

こちらは、日本郵船氷川丸

北太平洋の女王」と呼ばれたかつての大型客船で、昭和5年から30年間就航し、チャップリンも乗船したとのこと。

今回は乗らなかったのですが、すごい迫力でした!

 

f:id:pingpong86:20170111142551j:plain

 

季節の花であるバラをはじめ、さまざまな花が咲き誇っていました。

 

f:id:pingpong86:20170111142545j:plain

f:id:pingpong86:20170111142915j:plain

 

 

以前このブログでも書きましたが、

カメラを始めてからの変化の1つとして「花への興味」の芽生えがあげられます。

この花はなんていう名前だろう。

花言葉は○○なんだ!

他に同じ季節の花はどんなのがあるのかな...等々

 

なんか花に詳しい男性ってステキですよね。

f:id:pingpong86:20170111142606j:plain

 

さて、山下公園をぶらり散策して、お腹もすいてきたところで、歩いて中華街へ移動しました。

 

f:id:pingpong86:20170111142557j:plain

 

さあ到着しました!

楽しそうに食べ歩きを楽しむ人たちや、店員の呼び込みの声で活気にあふれていました。

 

f:id:pingpong86:20170111142705j:plain

 

神戸の中華街は1,2回訪れたことがあるのですが、横浜は初めて。

神戸のに行ったのもずいぶん前だったので、両者のちがいはあまり感じませんでした。

 

f:id:pingpong86:20170111142733j:plain

 

さっそく食べ歩きの開始です。

まず初めに食べたのはエッグタルト!

 

f:id:pingpong86:20170114004106j:plain

 

トロットロのたまごと、サクサクのパイ生地が相性抜群!

味も濃厚で大満足でした。

頬張る相方さん☆

 

f:id:pingpong86:20170111143026j:plain

 

次は台湾風かきごおりです。

シルキーという名前のとおり、舌触りなめらかで口に入れるとすぐに溶けてしまいました...

今度ぜひ2人で台湾に行って、本場の味を味わおうね!

 

f:id:pingpong86:20170111142932j:plain


ここらあたりで、どこかお店に入ってがっつり食べたいねとぼく。

そうだね、と相方さん。

といいつつお互い優柔不断なため、いろいろお店を調べ歩きまわるも、決めかねるぼくたち...

 

そう、これまでにもお店やメニュー、デートの行き先など、なかなか決まらないことがありました。

そうやって、あれこれ悩むことも楽しいんですが、どちらかが主導権を握った方が良い場面も出てきそうです(汗)

 

迷った挙句、老舗・廣東飯店へ行くことに決定!!!

 

名物の豚バラ肉のやわらか煮チャーハンと、

右奥に写っているのは五目焼きそば。

 

f:id:pingpong86:20170111142711j:plain

 

点心の「鮑と干し貝柱の蒸し餃子」

 

f:id:pingpong86:20170111142716j:plain

 

どれも比較的あっさり薄味で、すごくおいしかったです。

お腹いっぱーい!

 

※下の写真は、また別のお店の前の写真です。

 

f:id:pingpong86:20170111142758j:plain

 

中華街をあとにし、再び山下公園へ戻ってきました。

 

ベンチに座って、アイスコーヒーで一服。

今日これまで撮った写真を確認し合いました。

相方さんは、ぼくよりずっとカメラ歴が長いのに、

構図などいつもほめてくれるのですごく嬉しいのです。

 

コーヒー片手にポーズを決める相方さん。

左奥にマリンタワーが写っています。

 

f:id:pingpong86:20170111142951j:plain

 

ピースサインのぼく。

お腹が出ていますね(うぅ)

食後だからってことにしておきましょうっ!笑

 

f:id:pingpong86:20170111143015j:plain

 

次に向かったのは赤レンガ倉庫。

山下公園からは「シーバス」という船に乗っていきます。

このシーバス、横浜駅まで行けるんですよ!

ただ時刻表を確認したところ、次の便まで時間があったため、少し距離があるのですが、歩いて赤レンガ倉庫まで向かいました。

(出てきたお腹を引っ込めるために運動しなきゃ!)

 

しばらく歩いていると、

ランドマークタワーや観覧車など、みなとみらい21が見えてきました。

 

f:id:pingpong86:20170111142803j:plain

f:id:pingpong86:20170111142808j:plain

 

大型船と海をバックに自撮り!

 

f:id:pingpong86:20170111143000j:plain

 

そしてそして、「ぞうの鼻パーク」と呼ばれる場所へ。

ここには防波堤があるのですが、上から見ると象の鼻に似ていることから由来しています。

 

実はぼくは大の象好きでして、

ぞうを見るために動物園に通ったり、家にぞうグッズ(特にぬいぐるみ)が山盛りあったりするくらいなんです。

そんなぼくは、この名前を聞いてテンションがあがらないわけがありません!

 

f:id:pingpong86:20170111143010j:plain

 

そして、パーク内にある「ぞうのテラス」で、ゾウノハナノソフトクリームを食べました!

下の部分が氷で上にソフトクリームがのっています。

上から見たらぞうさんの形になっているんですよ!可愛い~

 

f:id:pingpong86:20170111142922j:plain

 

こんなデザインのミネラルウォーターも買いました!

 

f:id:pingpong86:20170111142937j:plain

 

ぼくが踏みつけているお座りしているこのぞうさん、「ペリコ」というそうです。

 名前の由来は、テラスの中にいる大きなぞうが「ペリー」といって(すみません、写真撮っていませんでした)、それの子供だそう。

「車両進入禁止」をあらわす車どめをオブジェ化したもので、

たくさんの「ペリコ」がいました。

 

ちなみに、去年のヒットドラマ「逃げ恥」でも、このシーンが登場しましたよね!

 

f:id:pingpong86:20170111143006j:plain

 

だーいぶ寄り道しましたが、無事に赤レンガ倉庫に到着です。

 

f:id:pingpong86:20170111142941j:plain

 

倉庫の内外ではたくさんのお店が入っていて、また楽しげなイベントが企画されていました。

ぼくのうしろの人たちは、野外ライブを聞かれていました。

どこか海外の映画に出てきそうな光景です。

 

f:id:pingpong86:20170111143019j:plain

 

たっくさん歩いて疲れてきたぼくたち。

山下公園へ帰る船は、こちらの船!

なんと豪華な!!

 

f:id:pingpong86:20170111142900j:plain

 

ではなくて、

行きに乗りそびれたシーバスです。

潮風を感じながら、けっこう揺れる船内でひと時のクルージングを楽しみました。

 

f:id:pingpong86:20170111142906j:plain

 

さあ、戻ってきました。撮影タイム延長戦!

 

f:id:pingpong86:20170111142945j:plain

f:id:pingpong86:20170111142955j:plain

 

さてさて、このあと中華街経由で駐車場へ戻るのですが、

その途中で事件発生!?

 

その真相は次回明らかに!

 

今回もお読みいただき、ありがとうございました。

 


にほんブログ村


人気ブログランキングへ