読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくと相方のカメラ日記

カメラを愛してやまない、ぼくと相方さんのほのぼの日記です。いまは遠距離だけど、いつか一緒に住める日を目指して。

関東デート2日目(後編) &3日目

こんばんは、たーくんです。

この週末は、相方さんと箱根・熱海・湯河原でデートしてきました!

温泉に入ったり、夜空や朝焼けを撮影したりと幸せな時間でした。

 

さて、関東デートの続きです。

駐車場へ向かう途中で起こった事件とは何でしょうか!?

続きからどうぞ!

 

 

「少し小腹もすいてきたことだし、何か買って車の中で食べようかー」と2人で話しながら向かったのは、

横浜中華街でも有名な江戸清です!

 

f:id:pingpong86:20170118130330j:plain

 

店の前には行列ができていて、テレビや雑誌で取り上げるほどの人気ぶりがうかがえます!

ぼくたちはそれぞれお目当てのブタまん(その場で食べる用と、お土産用)をゲットしました。

 

できたてのブタまんを撮影しようと、一眼レフカメラの電源を入れたところ、

 

 

 

 

 

・・・な、ない!?

 

 

 

・・・充電がないんです!

 

 

なーんだ、そんなことかとお思いかもしれませんが、

この夜、花火を撮影に行く予定でして、

それはそれはとっても楽しみにしていたんです!

 

なのでスマホのカメラでは代用できないんです。。

 

 

 

(注:しばらくヘコんでいたので、ここからしばらくは写真はありません。文字が続きます。)

 

 

 

充電のために相方さんの実家に戻ると花火の時間には間に合わないし、

さすがに相方さんも今回は予備のバッテリーも持っていないし。

 

しょんぼりなぼくを、なぐさめてくれる相方さん。

 

いろいろ考えた結果、

幸い充電アダプタがあったことから、車でコンセントを使えるようにするためのインバーターを買うことに決めました。

 

 

最寄りの家電量販店に到着!

探すのに少し手間取りましたが、なんとか手に入れて、いざ車のシガーソケットへ。

 

これがなかなか挿入できませんでして、

「せっかく買ったのに!!」と半分パニック状態(苦笑)

 

もしかしてソケットのサイズがあるのか?とか考えましたが、

なんとか無事に入りました(お騒がせしました)。

 

無事に充電もできたところで、

冷めてしまったブタまんを頬張りながら向かったのは、海の公園です!

ここからは、海をはさんで「横浜・八景島シーパラダイス」の打ち上げ花火が見えるんです。

 

さっそく、誕生日プレゼントにもらったマンフロットの三脚(相方さんとおそろい)を立て、

シャッタースピードISO感度といった、カメラを詳細設定していきます。

初めての三脚を使った撮影ということでワクワクなぼく。

 

いよいよ打ちあがる時間!

シャッターを夢中で切るぼくと相方さん。

初心者ながら、花火の軌跡をおさめることができました!

 

f:id:pingpong86:20170118130347j:plain

 

ほんの10分ほどの時間でしたが、貴重な経験をすることができました。

相方さん、素敵な時間をどうもありがとうね。

 

f:id:pingpong86:20170118130342j:plain

 

2日目の夜も、相方さんの実家で泊まらせていただきました。

 

さぁ関東デートの3日目です。

昨日買った江戸清のブタまんを食べながらレッツゴー!

 

f:id:pingpong86:20170118130336j:plain

 

向かったのは千葉県の「市原ぞうの国

ぞう好きなぼくを思っての、相方さんのチョイスです(うれしい!)。

ここでは、その名のとおり、国内最多となる10頭ものぞうを飼育しています。

 

f:id:pingpong86:20170118130607j:plain

 

園内には、たくさんのぞうのオブジェや置物などがあって、顔がにやけ、テンションが上がってしまいました!

 

f:id:pingpong86:20170118130844j:plain

 

f:id:pingpong86:20170118130558j:plain

 

なかでも楽しみにしていたのが、1日2回おこなわれるショーです。

この日はあいにく朝からしぐれていて、時々雨も降っていたため、ショーが中止にならないか心配していましたが、なんとかもってくれました。

やったぜ自称晴れ男のぼく...!

 

いよいよショーの始まりです。

会場は子供連れの家族が多く、ぼくも子供に負けないくらいキャッキャしていました!

 

ぞう使いを背中に乗せ、小さい子ぞうから順番に広場に入場してきました。

まずはタンバリンなど楽器を使っての演奏。

鼻を上手に使ってにぎやかな音色がひろがりました♪

 

f:id:pingpong86:20170118130434j:plain

 

お次は、ぞう使いを背中に乗せて、はいポーズ!

 

f:id:pingpong86:20170118130438j:plain

 

ボールを使っての球技もありました。

写真は、バスケットボール。鼻を使ってダンクシュート!

他にも、ゴールが出てきて迫力あるサッカーも楽しみました。

 

f:id:pingpong86:20170118130459j:plain

 

そしてそして、鼻を巧みに動かしてのお絵描きタイム!

子ぞう3頭が交代で少しずつ筆をすすめていきました。

 

f:id:pingpong86:20170118130453j:plain

 

出来上がった絵がコチラ。

9月ということもあって、お月見の絵です。

5000円で売っているあたり商売上手ですw

 

f:id:pingpong86:20170118130503j:plain

 

そのほか、選ばれたお客さんが前に出てきて、後ろを向いたところにぞうが帽子をかぶせてくれたり、

仰向けになったお客さんをギリギリのところまで丸太のようなぞう足で踏みそうになったりと、さまざまな演出で楽しむことができました。

 

あと、ショーの途中に(なぜか)買い物タイムがあり、

ここでしか買えないということで(まんまと)、ぞうのぬいぐるみセットをお土産に買いました。

 

ショーのあとは、お食事タイム!

ぞうを目の前にニンジンなどを直接あげることができました。

そして鼻をぺたぺたさわるぼく。

 

以前、和歌山県南紀白浜アドベンチャーワールドに行ったときにも、ぞうにエサを手渡ししたことがあるんですが、それよりもっと距離が近く、ぞうを感じることができました。

 

f:id:pingpong86:20170118131419j:plain

 

相方さんとぞうの2ショットを撮ろうとするも、

背後から鼻がのびてきてビックリする相方さん!

 

f:id:pingpong86:20170118130757j:plain

 

さて1回目のショーがおわり、お昼どきになりました。

園の近くでレストランを探すも、あまり良さげなところが見つからなかったため園内で食べることにしました。

 

カレーを手にニッコリなぼく。

 

f:id:pingpong86:20170118130608j:plain

 

指さしポーズの相方さん。

実はこのポーズ、ぼくたちの間では思い入れのあるポーズなんですよね!

 

f:id:pingpong86:20170118131041j:plain

 

2回目のショーまで時間があったため、園内を散策~

 

このブタさん、すごく大人しくて、つぶらな瞳が愛らしかったです!

 

f:id:pingpong86:20170118131146j:plain

 

カピバラもいました。

背中をなでると...ちょっと剛毛?

なんともいえない表情がたまりません!

 

f:id:pingpong86:20170118131152j:plain

 

お土産屋さんでは、映画「星になった少年」の写真や原作が展示されていました。

この映画、観たのはもう随分と前になるのですが、涙したのを覚えています。

 

f:id:pingpong86:20170121015927j:plain

 

そうこうしているうちに、2回目のショーの時間になりました。

ぼくたちは広場ではなく、園内の奥の方にいたため、

ぞう舎から、ぞう使いに連れられてくるところを見ることができました!

 

笑顔が爽やかな、フレンドリーなぞう使いさん。

これらぞうの行列のあとをつけていき、先程の広場まで一緒に歩いていきました。

 

f:id:pingpong86:20170118130430j:plain

 

 1回目は写真中心だったため、今回は動画を撮りながらにショーを楽しみました。

 

さて2回目のショーが終わりましたが、まだまだ楽しみはこれからです。

このあと、ぞう乗り体験(ぞうさんライド)と、ぞうの鼻にぶらさがり体験(ぞうさんリフト)が待っているからです。

 

待ち時間が少しありましたが、

ぞう使いさんたちもサービス精神旺盛で、ショーとはちがうリラックスしたぞうたちの表情を、間近で見せてくれました。

 

f:id:pingpong86:20170118130759j:plain

 

f:id:pingpong86:20170118130525j:plain

 

ようやくぞうさんライドの順番がまわってきました。

いざぞうさんの背中に乗ると、意外に高さがあるのに加えて結構揺れました!

また、背中には細かい毛が生えているのが分かったり、ぞう使いの指示の仕方を見れたりと新たな発見もあり、短時間ながら大満足でした。

 

f:id:pingpong86:20170118130816j:plain

 

そして、そのあとはぞうさんリフトです!

ぶっとくて皮膚が固い鼻にしがみつくのは思ったより大変でした。

それでも大好きなぞうの体温を感じることができ、すごく嬉しかったです。

下の写真では、相方さんの左肩に思いっきり鼻が当たっていますねw

 f:id:pingpong86:20170118131045j:plain

 
さて楽しかったぞうの国ともサヨナラです。

記念に入口にあったぞうとパシャリ☆

 

あれ?

 

ぞうの背中になにか乗ってる!!?

 

f:id:pingpong86:20170118130758j:plain

 

よく見ると、

猫がすやすやと眠っていました。

 

f:id:pingpong86:20170118130900j:plain

 

気持ちよさそう...

 

f:id:pingpong86:20170118131734j:plain

 

このにゃんこですが、

お土産屋さんにあったイスでも寝てたんですよね。

その寝顔にほっこり癒されました。

 

f:id:pingpong86:20170118130910j:plain

 

朝から夕方までぞうさん尽くしで大満足なぼく。

一方で長時間テンション高めなぼくに付き合ってくれて、

なおかつ長時間の運転で、相方さんが疲れてないか心配でした。

 

心配するぼくに

「大丈夫だよ。○○(ぼくの名前)が楽しそうにしているのを見ているのが幸せ」と言ってくれた相方さん。

その優しさに心があたたかくなりました。

 

いつも本当にありがとうね。

 

晩ごはんはびっくりドンキー

二人とも大好物のハンバーグを味わいました。

 

写真のぼく、お腹がはちきれそう...(汗)

 

f:id:pingpong86:20170121015948j:plain

 

今晩は、成田空港のすぐそばにある「マロウドインターナショナルホテル」に宿泊!

部屋の窓から滑走路が見れましたよ!

 

f:id:pingpong86:20170118130915j:plain

 

さあ、残るは最終日です。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

 


にほんブログ村


人気ブログランキングへ